基本政策

■福祉国家こそ希望

○障害者のライフステージに応じた教育・支援の充実

○障害者への高等教育の機会の提供

○児童相談所の改善

○待機児童の解消、子育て支援の充実

○不妊治療への支援

○仕事と子育て・介護の両立を進める環境整備と職場復帰支援

○保育や介護従事者の賃金などの処遇改善、キャリアを上げる支援

○介護の業務負担の軽減と生産性の向上

○強い家族実現への包括的な支援

○健康・活動寿命の延伸

○安楽死の制度設計を推進

○虐待防止の強化

○癌対策の強化

○再生医療の安全性確保と推進

○アレルギー疾患対策の推進

○総合的な肝炎対策を推進

○てんかん対策の推進

○感染症対策の推進

○難病対策の強化

○医療デマ対策の推進

○地域包括ケアシステムの構築

○バリアフリーの一層の推進

○低所得高齢者の介護保険料の軽減

○生活困窮者等の自立支援の充実

○住宅セーフティーネット

○性的少数者(LGBT)などへの支援

○大麻合法化の推進

○自殺防止対策の推進

○各種ハラスメントの一層の防止

■尊き労働

○中小企業の活性化・安定した雇用

○売春合法化

○労働組合との連携

■未来の担い手、子供たち

○より良い教育の提供

○子供に優しい社会の実現

○子供省の創設

○若者法の制定

■その他の問題

○国営放送局の設立

○旧宮家の皇籍復帰

○原発の堅持

○表現の自由を守る

○プライバシー保護の推進

○NHKのスクランブル放送の実現