※このブログでの発言は、多分に個人的な見解が含まれています。

右派と左派を協働させるためには

はじめましての人は、はじめまして、はじめましてじゃない人もはじめまして、みちるです。

本当の自由主義政党において右派と左派を協働させるには大きな共通目標があった方がいいだろう。それは何かというと「リアリズム」であります。

ここで言うリアリズムの意味の中でも強調したい意味は、

一般的には,客観的事物をあるがままに,正確に再現しようとする態度。
出典https://kotobank.jp/word/%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0-148319

であります。

左右でリアリズムという共通の認識に立てば、人間関係がうまくいく以上に、政治における能力事態が高くなるので、良い案ではないかと自負するところであります。

改良政党 福祉の党

改良政党 福祉の党です。日本に福祉第一主義政党の誕生を目指し、最終的には政権党を目指します。既成政党は基本的には支持していません。